お知らせ

NOTICE

2021.10.15更新

拝啓 

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度弁護士法人ガーディアン法律事務所は、地域に根差した法律事務所として、より多くの方により洗練されたリーガルサービスを広く提供したいと考え、2021年10月15日に立川オフィス( 〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-11-4 ㈱東京ロジテック千代田ビル2階)を開設いたしました。

これにより、国分寺・八王子・立川3拠点体制となりましたので、これまで以上に皆様に寄り添ったリーガルサービスを提供できるよう日々精進して参りますので、
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


敬具

2021.04.12更新

平素より格別のご配慮を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

4月より弊所に、弁護士今村雄人が入所いたしました。
今村弁護士は、弊所入所前、神奈川県内法律事務所及び都内法律事務所で債務整理や交通事故を始めとした一般民事事件を手広く扱い、研鑽を積んでおります。
話すのが好きな性格で、ご依頼者様のお悩みを丁寧に聞きながら、その人にとって最良の解決策を提案できる弁護士ですから、
より一層充実したリーガルサービスを皆様にご提供できる体制となったことを確信しております。

また、事務局にも新たに3名の事務員が入所し、事務局からのバックアップ体制も強化しております。

我々ガーディアン法律事務所は今に満足することなく、より良いサービスをご提供できるよう、日々邁進して参りますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2020.06.24更新

弊所では、本日より、クレジットカードでのお支払が可能となりました。
ご利用いただけますクレジットカードは、Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners、Discover です。
ただし、債務整理案件を始めとする一部案件についての弁護士費用お支払いや、預かり金のご入金等、一部クレジットカードでのお支払ができないものがございますのでご了承ください(債務整理案件のご相談は、何度でも無料です。)。
詳細は、ご相談・ご契約時にご確認ください

2020.04.14更新

 新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止及び従業員の健康を守るため、当事務所では従業員のテレワークを推進し、オフィスへの出勤人数を最小限にしております。
他方で、ご新規のご相談やご依頼者様との打ち合せにつきましては可能な限りお電話やメール、web会議システムを利用することにより、従業員のテレワーク下においてもサービスの提供が途絶えることのないように努めております。
特に当事務所ではかねてより資料の徹底したペーパーレス化をすすめ、厳重なアクセス制限を設けたサーバー上に資料を保存するなど業務IT化を進めておりましたため、個人情報に関するセキュリティを維持しつつ、業務効率、質を維持したテレワークの実施が可能となっております。
そのため、現在、従業員のテレワークを実施中ではございますが、ご新規、ご継続及びご依頼のご相談についてはこれまで通り広く受け付けておりますので、安心してご相談下さい。
特にご相談業務については、これまでは実施していなかった電話相談やメール相談を解放し、近くLINEによる相談も可能とするよう準備を進めております。
ご事情にあわせて一人でも多くの方が当事務所の法律相談サービスを受けられるように、環境に合わせたサービスの拡充に努めております。
 また、既にご依頼いただいておりますお客様に関しましても、業務の停滞はなく、引き続きスピード感をもったサービスの提供に努めております。
 もちろん、希望される方についてはご来所いただいてのご相談も可能となっております。
 ご来所いただいた方に安心してご相談いただけるように、面談の前後で必ず消毒作業を実施し、弁護士、従業員もマスク着用のうえで感染症予防を徹底しております。
 離婚問題や借金の問題、仕事の問題など多くの方が不安を抱えているこんなときだからこそ、ガーディアン法律事務所はこれまで通りのサービスの提供を続けております。

2020.04.06更新

※メールでの離婚相談は終了いたしました。

 

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を防ぐために、在宅勤務や外出自粛を行った結果、家庭内のDVが悪化し、モラハラが増え、家庭内の雰囲気悪化を加速させているといいます。

私どもは、直接お顔を見ながらご相談を受けることをとても大切に考えております。それは、言葉では伝えきれないニュアンスを表情等から読み取ることで、ご相談者様のお悩みについてより根本的な解決策を提案できるように努めることができるとともに、ご相談者様も私どもに会っていただき、どのような弁護士なのか直接確認していただくことが、信頼関係の構築により資するだろうと考えているからです。

ですが、今は非常事態です。新型コロナウイルスの蔓延を食い止めるために、一人ひとりが力を合わせなければいけないときです。そうした中で、冒頭に申し上げましたとおり、家庭内で増え続ける問題に早急に対応していかなければならないのです。

そこで、弊所では、この非常事態に対応するため、当面の間、臨時で、メールでの離婚相談を受け付けることといたしました。
離婚を決意し、今後についてどうすべきか法律相談をしたいけれども、配偶者と同居しているため、電話相談がつかえない、という方等を対象とし、往復2回まで無料でメール相談をいたします。
ご利用を希望される方は、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。
「お問い合わせ」欄に相談されたい内容をご記入いただくとともに、冒頭に「メール相談希望」の旨を明記してください。
また、メール相談につきましては、お問い合わせをいただいた順に回答のご連絡をいたしますので、数日程度お時間がかかる場合がございますのでご了承ください。
また、弊所からの回答は、info@guardian-lo.comからメール送信いたしますので、受信できるように、適宜設定をご確認ください。
また、メールでのやり取りだけでは、個々の状況に即した十分な法的アドバイスをすることまではできませんので、あくまでもこの非常事態を乗り切るためのおおまかなアドバイスとして参考にしていただき、状況が落ち着きましたら、改めて法律相談を受けていただくようお願いいたします。
あわせて、弊所では、当面の間、電話での離婚相談にも対応しておりますので、そちらもご利用ください。

2020.04.02更新

弊所では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、所員のマスク着用、手指や所内の消毒・除菌の徹底をするほか、
平時はご来客者様にお茶をお出ししておりましたが、こちらも衛生面への配慮により一時中止させていただく等の対応をしてまいりました。
しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大リスクは、さらに当面の間続くだろうという予想がなされておりますので、
さらなる対策として、弊所では可能な限り在宅勤務を行うこととし、公共交通機関を利用する所員の出勤を最小限にまで減らしております。
また、公共交通機関を利用しなければならない場合も時差出勤等で混雑する時間帯を避けて移動するようにしております。
そのため、弊所所員宛にお電話をいただきましても、在宅勤務している者につなぐ場合等、すぐにお電話をおつなぎできないことがございます。
また、ご依頼者様とのお打合せにつきましても、当面の間は、ご来所ではなく、お電話やメールでのやり取りを推奨させていただきます。
ご来所いただく場合は、マスクを着用する等、感染予防に努めていただくと共に、
少しでも体調不良をお感じになられましたら、無理をせずにご来所の日程変更等のご連絡をくださいますよう、お願い申し上げます。
新規のご相談につきましても、平時ですと、ご来所でのご相談をお願いしておりましたが、
当面の間、電話でのご相談を実施しておりますので、そちらをご利用ください。

以上、皆様の健康を守るためにも、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2017.04.14更新

よろしくお願いします。

まずはご相談いただき
解決の第一歩を
踏み出しませんか

当事務所の離婚相談は、初回、1時間まで無料。ご相談のみでもご満足いただけるよう、「具体的に何ができるのか」というゴールの設定と、「そのためにはどうしたら良いのか、何をすべきなのか」がわかる道筋をお示しいたします。ご相談のみをご希望される方もお気軽にお問合せください。

初回相談1時間無料

予約受付10:00~20:00

夜間・土日祝も対応可

国分寺オフィス
国分寺駅南口より徒歩3分

八王子オフィス
八王子駅北口より徒歩5分
京王八王子駅西口より徒歩5分

立川オフィス
立川駅南口より徒歩5分
多摩モノレール立川南駅より徒歩3分

       
  • btm_btn_freetel.png
  • top_img06_sp.png
  • top_img03.png
  • top_img03_sp.png
  • ご相談予約はこちら ご相談予約はこちら
  • 離婚相談専用ダイヤル
  • それ以外の方はこちら
< !-- End Google Tag Manager (noscript) -->